<< ローズマリーの効果効能 | main | ショック!! ボサボサだねと言われたアソコの毛。 >>

ローリエ(ローレル、ベイリーフ)の効果効能

2011.06.01 Wednesday
0

    風味付けや消化促進だけでなく、発毛促進にも効果あり?!

    和名 :月桂樹
    学名 :Laurus nobilis
    科属名 :クスノキ科ゲッケイジュ属
    原産地 :地中海沿岸
    作用例 :健胃作用 去痰作用 鎮痛作用
    有効成分 :1.8シネオール リナロール オイゲノール サピネン
    利用部位 :葉
    栽培 :常緑小高木。暖かい場所では高さ10メートルにもなるが、成長にはかなりの年数がかかる。
    挿し木、取り木、株分け、種で増やす。やや乾燥気味の肥沃な土壌を好む。
    食品 :煮込み料理、スープ、ピクルス、お菓子などの臭み消しや香り付けに。
    長時間に込む時は苦味がでてくるので途中で取り出すとよい。

    効果効能 :生の葉は苦味があるが、乾燥させることにより甘みが出て、すがすがしい香りも増す。精油の香りにより、去痰、呼吸器系のつまりを解消する作用あり。食欲増進や唾液の分泌促進の作用あり。鎮痛作用、消炎作用があり、神経痛、関節痛、頭痛などに効果あり。刻んだ葉をアルコールに漬けたローションは、薄毛・抜け毛を防止し発毛を促す。防虫作用があるので穀類の容器に入れておくとよい。







    |-|comments(0)trackbacks(0)|-|-|by e-item
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
     

    ページの先頭へ